取締役 平社員 ブログ (ベータ版)

パソコン ( PC ) を安全に使えるような何かごとを徒然と書いてみたいと思います。  

 -無責管理

   当ページ記事により不具合、問題が発生した場合でも責任をもちません。


   情報セキュリティ系勉強会ポータルサイト  

  セキュリティ・キャンプ実施協議会  (セキュリティ・キャンプ実施協議会)   Firefox ブラウザ無料ダウンロード 



Buffalo RUF3-HSL 2019-12-27



覚え書きです。





diskpart

list volume

select volume N

assign letter=D

exit

※ N は list volume で表示されたドライブの番号。 D は望みのドライブレター。




参考文献は以下あたり。




https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows-server/administration/windows-commands/diskpart-scripts-and-examples
Diskpart のスクリプトと例 | Microsoft Docs




https://qiita.com/nkojima/items/1f4c61262156a98c58e3
ドライブレターを変える方法 - Qiita




https://www.aomei.jp/articles/change-drive-letter.html
ドライブ文字(ドライブレター)の変更・割り当て方法




ハードウェア暗号化 USB フラッシュメモリー RUF3-HSL を購入したのですが。




これはデータ領域とは別に、読み出し専用領域をマウントしてドライブレターを消費します。




例えば、 E: までドライブレターを使用している場合、F: ( 読み出し専用 ) と G: ( データ領域 ) となります。




マシンによっては F: / G: 以外へ変更されてしまい、使い勝手がよろしくありません。




と云うことで、F: を例えば O: に、G: を P: とかに固定したいところ。




しかし、読み出し専用ドライブは 「 ディスクの管理 」 でドライブレターを変更できないのですね。




DISKPART コマンドに頼ります。




(関連)

https://www.buffalo.jp/product/detail/ruf3-hsl32g.html
RUF3-HSL32G : 法人向けセキュリティーUSBメモリー | バッファロー



・・・

https://tsusuzuki.hatenadiary.jp/entry/20130922/1379811622
Secure Lock Mobile で USB フラッシュメモリを (AES) 暗号化 - 取締役 平社員 ブログ (ベータ版)

※ SecureLockWare は 64bit Windowqs では動作しません。


https://tsusuzuki.hatenadiary.jp/entry/20130922/1379811622
Secure Lock Mobile で USB フラッシュメモリを (AES) 暗号化 - 取締役 平社員 ブログ (ベータ版)

https://tsusuzuki.hatenadiary.jp/entry/20091204/1259939536
暗号化 USB フラッシュメモリー - 取締役 平社員 ブログ (ベータ版)

https://tsusuzuki.hatenadiary.jp/entry/20110416/1302946699
続・Windows 7 で外付け HDD が不安定です - 取締役 平社員 ブログ (ベータ版)

※ HD-CXU2 / HD-CXTU2 は読み出し専用ドライブのマウントあり。


https://tsusuzuki.hatenadiary.jp/entry/20110125/1295921520
Windows 7 で外付け HDD が不安定です - 取締役 平社員 ブログ (ベータ版)

https://tsusuzuki.hatenadiary.jp/entry/20090312/1236823876
続・書き込み防止スイッチ付き USB フラッシュメモリ - 取締役 平社員 ブログ (ベータ版)

※ 読み出し専用モードにすると、同様に DISKPART のお世話になります。




いじょうです。